妖怪

三重県度会郡の妖怪【いげぼ】伝承や物語・正体を考察!

「いげぼ」とは、三重県の度会郡に伝わる妖怪です。

単に鬼火の事を指していると言われています。

「いげぼ」の伝承

三重県の民間伝承に登場する鬼火の1種ですが、度会郡では鬼火の事を「いげぼ」と呼ぶため鬼火という以外は詳細不明の妖怪です。

「いげぼ」の物語

詳細不明の鬼火ですが、別の地域では「ゴッタイビ」と呼ぶ事もあります。どちらも鬼火を指す言葉です。

同じ鬼火の仲間でも「悪路神の火」等と比べて特に伝承が無い事から、無害な妖怪と思われます。

「いげぼ」の正体

鬼火であるとされていますが、あまりにも詳細や由縁が無いのでとても無害な妖怪なのかも知れません。もう少し自己主張をしっかりしていただきたいです。いげぼよ、もっと熱くなれ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA