夫婦のアレコレ

【お風呂事情】夫婦で一緒に入るのはあり?お風呂の楽しみ方

2人きりの時は一緒にお風呂に入ることがあっても、子供が生まれると、だんだん夫婦でお風呂を楽しむ機会が少なくなってくるもの。

「夫婦でお風呂に入るなんて、子供からしたらアリなの?ナシなの?」と悩んでいる夫婦も多いようですね。

その他にも、「お風呂に一緒に入るようになると、セックスレスになりやすい」というジンクスを信じるあまり、パートナーとお風呂に入ることを避けている女性もいるとか。

しかし、忙しい日々が続くからこそ、スキンシップはとても大切です

この記事では、夫婦でお風呂に入ることがアリなのか、ナシなのか検証していきたいと思います。

お風呂の楽しみ方についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

夫婦でお風呂に入るメリット

夫婦でお風呂に入ることがアリなのか、ナシなのか迷うのには、

「恥ずかしい」という気持ちや「男女としての関係性が崩れてしまわないか」という不安がつきまとっているのかもしれません。

しかし、夫婦でお風呂に入ることにはたくさんのメリットがあります。夫婦で一緒にお風呂に入る上での楽しみ方を見つけていきましょう。

【コミュニケーションが取れる】

あなたは、日々の中で思う存分、パートナーとコミュニケーションを取ることができていますか?

仕事や育児、家事に追われるあまり、今日何があったのか話すことすらなく1日が終わってしまうなんてこともあるでしょう。

コミュニケーションを取る時間がないことを寂しく思うのであれば、一緒にお風呂に入るのはアリです!

夫婦でお風呂を一緒に入れば、お互いに向き合う時間ができます。

ゆっくりと話す時間を作ることができるだけではなく、お風呂の楽しみ方をマスターすれば、もっと充実した時間を過ごすことができますよ。

【ガス、水道代の節約】

ガスや水道代などの光熱費は、節約を心がけていても、安く済ませることは難しいもの。

夫婦で一緒にお風呂に入れば、コミュニケーションが図れるだけではなく、水道代、ガス代も節約できるため、まさに一石二鳥!

「夫婦で一緒にお風呂に入るのはナシ」だと思っていたとしても、節約できるというのは魅力的ではありませんか?

バラバラの時間帯でお風呂に入ってしまうと、追い炊き機能を使わざるを得なくなりますよね?

ガス代が高くなってしまいがちですが、夫婦一緒に入ってしまえば、その分のガス代を浮かせることができます。

「ちりも積めれば山となる」という言葉があるように、

毎日些細なことでも節約に徹することができれば、浮いた分で美味しいディナーや旅行など別の楽しみに充てることもできます。

【体の洗いにくい所まで手が届く】

体の隅々まで自分で洗おうと思ったら、結構大変ですよね。

背中は体幹部でもあるため、体の中でも多く汗をかいてしまうパーツとも言われています。

つまり、実は、肌へカビが繁殖するのを防ぐためにも、本当は入念に洗った方がいいのです。

夫婦で一緒にお風呂に入れば、自分では洗えない背中だって十分に洗うことができます。

「体を洗ってもらうなんて恥ずかしい」と思っているかもしれませんが、女性が恥ずかしがる姿を見ると、男性はキュンとしてしまうもの。

お風呂の楽しみ方の一つとして、お互いの体を洗うことを取り入れてみてみましょう。

きっと、お風呂がもっと楽しみなるでしょう。

【ムダ毛の処理が捗る】

背中にムダ毛があるのは分かっているけど、エステに行くお金も時間もないという女性は多いのではないでしょうか。

夫婦で一緒にお風呂に入れば、ムダ毛の処理が捗るというメリットも。

いつまでもキレイな背中でいるためにも、ぜひ、パートナーにムダ毛処理のお願いをしてみましょう。

むしろ、ムダ毛処理は「アリ」だけど、ムダ毛が生えていることを「ナシ」とする男性は多いもの。

心を許せる関係だからこそ、お願いしてみることをおすすめします。

きっと、快く承諾してくれるはずです。

お風呂を倍楽しむアイテム

夫婦で一緒にお風呂に入るからには、楽しいバスタイムにしたいですよね。

お風呂の楽しみ方を倍増させるべく、選りすぐりお風呂グッズの中から、おすすめするお風呂グッズについて紹介します!

【バスボムや入浴剤】

良い香りがするお風呂に入ると、とても幸せな気持ちになれるだけではなく、疲れも癒されますよね。

夫婦でのお風呂の楽しみ方としておすすめするのが、バスボムや入浴剤を入れるという方法。

花びらが出るようなロマンティックな入浴剤は、男性的にナシですが、泡が出るタイプの入浴剤なら2人で楽しむことができます。

いつもとは雰囲気が違うバスタイムを楽しむためにもバスボムや入浴剤は大活躍してくますよ!

【TVの設置】

日々の生活に追われていると、ゆっくりTVを見る時間もありませんよね。

TVをお風呂に設置して、優雅なバスタイムを2人で楽しむという方法もおすすめです!

TVを見ながら、夫婦みずいらずの会話を楽しむも良し、お気に入りのDVDを見ながら半身浴を楽しむというのもいいでしょう。

【スマホを防水して音楽や動画を楽しむ】

「ちょっと特別な雰囲気を味わいたい」という夫婦には、音楽や動画を使った楽しみ方がぴったり!

スマホを防水し、お風呂に持ち込めば、手軽に音楽や動画を楽しむことができます。

夫婦2人が出会った当時の曲や、交際当時に聴いていた思い出の曲をチョイスすると、さらに楽しくなること間違いなし!

ぜひ、思い出の曲をリストアップしておきましょう。

ただし、大音量にしてしまうと、ご近所に迷惑になりかねませんので、モラルの範囲で楽しむことが大切です。

夫婦でお風呂に一緒に入るには

「一緒にお風呂に入ろう」なんて素直に誘える人ばかりではありませんよね。

言葉で素直に誘うことができないという人は、パートナーがお風呂に入っている時に自分もバスルームに入っていきましょう。

驚かれるとは思いますが、その驚きがパートナーをドキドキさせる効果があります。

そうすると、「お風呂に一緒に入るのはナシ」だと思っていた夫婦であっても、一緒にお風呂に入ることがクセになってしまうかも?

相手を満足させる楽しみ方を考えておくことも大切です。

まとめ

夫婦でお風呂に入るということは、貴重な時間の一つでもあります。

年を重ねれば重ねるほど、一緒にお風呂に入ることに抵抗が生まれ、「夫婦でのお風呂はナシ」としてしまいがちです。

実は、夫婦でのお風呂の楽しみ方はたくさんあるのです。

ぜひ、これからはコミュニケーションの一つとして積極的にお風呂に入る機会を増やしてみましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA